ぐるーぷ・もある
ぐるーぷ・もあるとは
朗読
  • 朗読の勉強をなさりたい方、ヴォイス・トレーニングをなさりたい方、話し方の基礎を習いたい方、お気軽にお問い合せください。
  • 朗読の企画のご相談にのります。出前朗読をご希望の方、お問い合せ下さい。

☆只今、もあるメンバーを募集中です。一緒に勉強しませんか?! 


■定期朗読公演

ぐるーぷ・もある朗読 Vol.8
「背中合わせの行方」


 ただ生きている、そのことの大切さを感じていたい、伝えてゆきたい 、そんな思いが強くなっています。正反対の立場で生きているものたちが、実は背中合わせに支えあっていた・・・
そして、生と死も背中合わせ・・・・。一途に生きる愛しいものたちの行方は?・・・。

心をこめて、今年もお届けいたします。

チケットご希望の方は、左上の「お問い合わせ」をクリックし、メールにてお申し込みください。


ぐるーぷ・もある朗読 Vol.7
「The Soseki 夢十夜」


ぐるーぷ・もある朗読 Vol.6
「夢見る力がいつか明日への扉を開く」


ぐるーぷ・もある朗読
「世紀をつむぐ Vol.5」


ぐるーぷ・もある朗読
「世紀をつむぐ Vol.4」


ぐるーぷ・もある朗読
「世紀をつむぐ Vol.3」


ぐるーぷ・もある朗読
「世紀をつむぐ Vol.2」


ぐるーぷ・もある朗読
「世紀をつむぐ〜鴎外から別役まで」


■Le petit Cadeau 〜 朗読と音楽でつづるひととき

“毎回、様々な楽器の演奏者を迎えてお届けする、塙野ひろ子&千葉小津江による朗読会です。グラス片手に朗読と音楽を・・・・。” 

*会場詳細
公園通りクラシックス(http://www.radio-zipangu.com/koendori/)

Le petit Cadeau 5
「朗読と琵琶の夕べ」


Le petit Cadeau 4
「朗読とマリンバの夕べ」


Le petit Cadeau 3
「朗読と胡弓の夕べ」


Le petit Cadeau 2
「朗読とハープの夕べ」


Le petit Cadeau 1
「朗読と音楽の夕べ」


■東芝科学館 母と子の朗読会『ライブ!物語ワールド』

 東芝科学館では、夏休み・冬休みイベントとして様々な催し物を行っています。 初めての試みとして、この夏グループ・もある出演による「母と子の朗読会〜セロ弾きのゴーシュ」を 開いたところ、お陰様で大好評を博すことが出来ました。
そこで冬休み企画として第2弾『ライブ!物語ワールド』が開催されました。



「ジャングルめがね」
しんすけ君がジャングルメガネをかけると、アラ不思議!まわりのみんながジャングルの動物に 見えてしまうのです。

「雪渡り」(宮沢賢治)
雪渡りの夜、四郎とかん子は狐の紺三郎に招待されて、子狐たちの幻灯会に出かけてゆきます。

”みんなで言葉あそびを楽しもう!”
チビッコ達に、ピアノ演奏と共に物語の世界を楽しんでいただいた後は、“ことば遊び”を一緒に行いました。 音に対してとても反応がよく、また詩などもよく知っていて、今の教育現場にいらっしゃる先生方の努力が感じられました。 勿論、TVの影響もあるのでしょうが・・・。
子供達の吸収力て、スゴイ!!

朗読   :ぐるーぷ・もある(塙野ひろ子/千葉小津江/藤村紀子)
ピアノ演奏:森下翔巧
  • 日時:12月27日(土)

  • ・午前の部  開場9:40  開演10:00
    ・午後の部  開場1:10  開演 1:30
  • 対象:親子
  • 定員:各回250名
  • 日時:12月27日(土)
  • 料金:入場無料
  • お問い合わせ:東芝科学館

  • ・TEL 044−549−2200
    ・URL http://kagakukan.toshiba.co.jp